岩科重文まつり

岩科重文まつり実行委員会主催による第31 回岩科重文まつりが、国の重要文化財に指
定されている岩科学校周辺で開催されます。岩科学校は、なまこ壁を生かした社寺風建築
様式とバルコニーなど洋風を取り入れた伊豆地区最古の小学校で、明治13年に建築され
たものです。建物の2階には漆喰鏝絵の名工伊豆の長八によって施された千羽鶴の舞う
「鶴の間」があり必見です。
当日は、郷土芸能の披露や地場産品の直売、サービスコーナー、体験コーナーなどで賑
わいます。

<日時>
平成28年4月24日(日) 午前10時~午後1時
※まつり当日は無料開放されます。
<場所>
重要文化財岩科学校周辺
<問合せ>
岩科重文まつり実行委員会(松崎町役場企画観光課内)
℡0558-42-3964