国指定重要文化財 岩科学校

  • HOME »
  • 国指定重要文化財 岩科学校

ma_iwashina2

ma_iwashina6

ma_iwashina8

ma_iwashina9

旧岩科学校は、なまこ壁を活かした社寺風建築様式とバルコニーなど洋風を取り入れた伊豆地区最古の小学校です。1975年(昭和50年)、国の重要文化財に指定されました。
1879年(明治12年)4月に着工、翌1880年(明治13年)9月に完成を見た洋風デザインの印象的な建物で、日本では甲府の旧睦沢学校(明治8年)、松本の旧開智学校(明治9年)などに次ぐ古いものとして知られています。
1992年(平成4年)11月に2年間の改修工事を終了し、明治13年の形に復元されました。

<営業時間>
9:00~17:00(年中無休)

<入館料金>
大人300円、中学生以下無料

<電話番号>
℡0558-42-2675

<ホームページ>
http://www.izu-matsuzaki.com/publics/index/54/&anchor_link=page54#page54

<アクセス>
静岡県賀茂郡松崎町岩科北側442

静岡県賀茂郡松崎町岩科北側442

iwashina

kaikatei

PAGETOP
Copyright © 松崎町観光協会 All Rights Reserved.