明治商家 中瀬邸

中瀬邸は明治20年(1887年)に呉服問屋として財を成した豪商・依田直吉の邸宅(依田直吉呉服店)として建てられました。

依田直吉呉服店の屋号が「中瀬」だったため、現在では中瀬邸と呼ばれています。

昭和63年(1998年)に母屋や土蔵など七棟からなる大邸宅を松崎町が買い取り、母屋を民族資料館として一般公開しています。建物は木材から細かな彫刻、金物に至るまで贅が尽くされており、当時の豪商の生活の様子を垣間見ることができます。特に母屋内に建てられた蔵の黒漆喰仕上げのなまこ壁は、松崎町の中でもここでしか見ることが出来ません。

施設詳細

名称 明治商家 中瀬邸
所在地 〒410-3611 静岡県賀茂郡松崎町松崎315-1
電話番号 0558-43-0587
営業 9:00~17:00
休業日 なし(年中無休)
料金 大人 100円(中学生以下無料)
関連リンク 一般財団法人 松崎町振興公社
http://www.izu-matsuzaki.com/publics/index/14/&anchor_link=page14#page14
備考

アクセス・駐車場

アクセス

東海バス松崎ターミナルからのアクセス

  • ・徒歩約11分(約828m)
  • ※松崎町までのアクセスについては「アクセス」ページをご参照ください。

東海バス松崎ターミナルからのアクセス

  • ・西伊豆東海バス「八木山」「雲見入谷」方面行きバス乗車(乗車時間約2分)
  • ・停留所「商店街口」下車後徒歩3分
  • ※松崎町までのアクセスについては「アクセス」ページをご参照ください。
駐車場